古札管理協会にようこそ

古札管理協会とは、神社・仏閣を始めさまざま場所で授与され、年月を経てご利益や目的が失われた「御守り」「お札」などを適切に管理することを目的に作られた団体です。何らかのご利益を期待して授与された御守りなどですが、通常はその効力は1年から3年程度とされています。役割を終えた御守りなどを適切に扱わず、机の片隅にほこりまみれにしておいた経験はありませんか。また、授与いただいた神社仏閣に返礼に伺うことも困難な場合もあるでしょう。

霊験あらたかな神仏の分身たるこれらを粗末にすることは避けなければなりません。

そのような効力が失われた「御守り」「お札」をお預かりして、神仏に感謝しつつ処理することが当協会の役割です。

あなたにかわってお守り・お札を返納いたします

お守りの処分に困った! お札を返したいけどめんどくさい! どこからもらったお守りだっけ?

こんな経験はありませんか?

当協会では、不要になりましたお守り・お札を、匿名かつ普通郵便にてお預かりし、神仏の区別を踏まえ適切なお清めを行い、処理いたします。

神仏の分身たるお守りを、ほこりにまみれた状態にしておいたり、ましてやごみ箱に捨てるなど言語道断です。

可能な限り依頼者の負担を減らしつつ、適切なお清めをすることを心がけておりますので、安心してご利用ください。

更新情報

      記載している返納情報は一部のものを記載させていただいております。

  • 2017年12月 愛宕神社 靖国神社 水天宮 富岡八幡宮
  • 2018年1月 成田山 各稲荷神社(皆中稲荷神社にて) 大杉神社 東覚寺 青蓮院 一休寺 伊勢神宮
  • 2018年2月 北海道神宮 清水寺(地主神社) 観音様(浅草寺にて) 鈴虫寺 天満宮(北野天満宮にて)
  • 2018年3月 八幡神社 飛鳥神社(郵送) 妙善寺
  • 本尊を同じくする、もしくは御祭神を同じくする神社仏閣には合わせて奉納させていただきます。
  • 全国の愛宕神社は京都が総本山ですが、立地の都合上、東京都港区の愛宕神社にて返納とさせていただいております。
  • 創価学会のお守りは妙善寺(日蓮宗)にて返納させてただきました。
  • また返納を拒否されているいくつかの仏閣には、該当する総本山への返納をしております。 

新着情報

2017年6月12日転居しました。

〒102-0083

東京都千代田区麹町3-5 得水ビル4F MBE423

古札管理協会 宛

 

2018年3月12日

1月2日までに送付いただいたお守り類に関しては、返納が終了いたしました。

 

1000円分の定額小為替返納手数料として選択された方にお願いです。

小為替の受取人欄は必ず無記名のままでお送りください

 

送付は普通郵便でお願いいたします。

 

最近、宛名の記載間違いで周辺住民・会社のかたがたに迷惑をかけております。

また、差出人の記載をしなくて良い反面、宛名間違いがあると返送できずに郵便局で迷子になってしまうケースもありました。

おそれいりますが、当方への宛名記載は封筒に直接記載せずに、返納申込書の宛名用紙を糊付けするなどしてご利用ください。